SNS東京ノート

令和4年度版SNS東京ノートはこちら。

※使用する際は、児童・生徒に意見や考えを記入するところ(ノート・プリントや学習支援アプリの指定した場所等)を指示してください。

【活用例】
○学期に1回程度、カード教材で互いの考えを見せ合いながら考える情報モラル教育を実施
○朝や昼の短時間学習において一定期間、本教材について学習
○各教科等の学習の中で、学習内容に応じて、本教材のコラムの内容等を短時間で紹介

過去のSNS東京ノートはこちら